アダルトショップの夢創庫!大阪の大人のおもちゃ、玩具・アダルトグッズの専門店

求人情報

2016年 アヘ顔アワード

おはこにゃばにちんこ。ピエールです。

さて先日の記事

HENTAIに続く、日本発のエロ文化「AHEGAO」が今、アツい。

でも取り上げましたが、今「AHEGAO」に世界が注目!

そんなクールジャパンな出来事を記念して。。。。

ピエールによる独断と偏見でしかない勝手企画

2016年 アヘ顔アワード開催!

では早速!

アヘ顔DVD部門の紹介っ!
栄えあるアヘ顔DVDに選ばれたのはコチラ!

「昏睡キメセク ?媚薬×催眠×泥酔? 由愛可奈」に決定!!


というのか、アヘ顔っつーたらもう!この由愛可奈ちゃんしか無いでしょ。

エロい!というAV女優は数あれど

ドスケベなのはそういない。

そんな数少ないドスケベ女優がこの由愛可奈ちゃんなんです。

色んな作品見てきたが、デビュー作から見せたアヘ顔とドスケベフェラに

とエクスカリ棒をおっきさせて驚いたもンですが、その驚きを凌駕する勢いで活躍し

そして今日に至るまで、大抵の作品でアヘ顔晒すというアヘ顔女優としての地位を築いた彼女。

そんな由愛可奈ちゃん作品の中でも、この作品はまさにアヘ顔アワードにふさわしい。

というか殿堂入りと言っても過言ではない。

そのアヘ顔っぷりといったらもう、ちょっと引くくらいアヘっぷりです。

どうですかこの白目むいたアヘ顔。

これがプロのアヘ顔です。

そこらの女がヤレと言われて出来る顔じゃない。

この下品さの中でイキまくる姿はマジでエロイわぁ。

個人的にはヘッドホンで大音量で視聴するとさらに興奮度が上がります。

って事で、ピエールの独断によるアヘ顔アワード2016、DVD部門はコレで決定。

おめでとう由愛可奈ちゃん!

では続きまして。

やっぱりアヘ顔ゆーたら二次元ですよ。

アヘ顔エロ漫画部門の紹介!

「ヤリ部屋の母娘 (SINK著)」に決定します。

正直、武田弘光先生の「シスターブリーダー」があったので迷った。

迷ったんだが・・・・

ぬほぉぉぉ!

というセリフのもつ破壊力と

「ぬほぉッだってよ!」

「エロマンガかよっつの!」

というメタい発言のコンボや、イキ我慢なアヘ顔とか、いろんなアヘ顔がてんこ盛りって部分も評価大。

とにかく下品でいやらしいアヘ顔作品を読みたいなら、超オススメ。

よってアヘ顔コミック部門はこの作品に決定!おめでとうございます!!

さて。

DVD,エロ漫画と来て、じゃあ次はゲームか?って話ですが・・・ここは敢えて違うアプローチをしたいと思います。

アヘ顔を「見る」のではなく、「体感するもの」として

オナホ部門という選択。

ま、どういう事かと言いますと。

俺がアヘる程「ンギモヂイイイイ!」なオナホを選び、それをご紹介するという部門って事です。

今年もいっぱい色んなオナホが発売されましたが、後半に来てチンコがバカになる超絶キモチ良かったオナホが登場!それがコチラ!

ホットパワーズの

フェラ魔チオ アーネです

これをアヘ顔アワード、オナホ部門受賞とします!

気持ちいいのはもちろんなんですが、このオナホの特徴はなんといっても

柔と剛

びっくりするくらいソフトなホールに包まれながら、内部のコリっとした素材にウラ筋をコリコリされながら、ゆっくりとストロークは

アヘ顔どころかトロ顔レベル

ウラ筋部分のコリコリの動かし方をちょっと変えると色んな気持ち良さを実感できるのも良かった。

姉、妹と2種類ありますが、個人的にはそれぞれに良さがあり、どちらもあのヴァージンループハードと並ぶ名器としてオススメしたい逸品です。

なんというか・・・素材の品質もスゴイけど、ホッパの凄いのは組み合わせというか、センスがすごいっすね。

柔らかいので初心者はもちろん、オナホ中毒ユーザーにも使ってほしい、画期的かつ革新的オナホ!よってこれを

2016年アヘ顔アワード、オナホ部門受賞とします!

おめでとう!

さて、独断と偏見と好みで綴ったアヘ顔アワード。如何でしたでしょうか。

どれもこれも絶対の自信をもってオススメできる逸品です。

いづれも店頭にちゃーんとご用意しておりますので、気になった方は是非お近くの夢創庫にてお買い上げ頂き、世界が注目する日本のクールな性分化

「AHEGAO」

を是非ともじっくりねっとりご堪能ください。

 

夢創庫のアダルトグッズ通販サイト
夢創庫の金・プラチナ買取