アダルトショップの夢創庫!大阪の大人のおもちゃ、玩具・アダルトグッズの専門店

求人情報

ローションっていっぱいあるけど何が違うん?

いつも夢創庫をご利用いただき誠に有難う御座います!

普段何気なく利用しているけど、実は詳しくは知らない・・・。

詳しくは知らないけど、訊くほどの事でもない・・・。

そんなほったらかしの疑問や、お店でちょくちょく訊かれる疑問をご紹介!

今回は・・・

ローションっていっぱいあるけど何が違うん?

についてご紹介いたします。

極論からいえば『どれもヌルヌルするから一緒やん!』ですが、主な成分の違いが3種類あり、使用する場面によって微妙に違ってきます。

結論まとめでざっくり簡潔に紹介します。

ローションの違い

1.水溶性の「ウォーターベース」

口に入っても安心。さらっとして洗い流しやすい。だけど乾きやすい。オナホール向けが多い。

2.シリコンが主成分の「シリコンベース」

スゴいヌルヌル感で持続力があり乾きにくい。アナル向け商品が多い。

3.オイルが主成分の「オイルベース」

伸びが良く、長時間の使用に向いている。だけどコンドーム破れるから注意。

という感じになります。もっと詳しく知りたい人はネットで検索してみて下さい~。

ちなみにお店で販売しているローションの大半はウォーターベースで、シリコンベースの商品もボチボチ取扱しておりますが、オイルベースの商品はほんの数点だけになります。

あとマメ知識として、ローションは冷暗な場所に保管して、開封後は半年くらいで状態が悪くなるので新しいのに買い替えると良いですよ。